:::: MENU ::::

第9回 日本IR創設サミット in秋田

第9回 日本IR創設サミット in秋田

HOME

開催まで-700

HOME

地方都市におけるIRを考える

IRは現在国会で法整備が進められています。IRによる経済活性化、特に疲弊している日本の地方都市の雇用創出、観光産業の発展に大きな効果がもたらされると期待されており、日本全国で誘致活動が活発化しております。本サミットはI Rに関する専門家・実務家の講演を中心に、IRを広く一般の皆様にご理解いただくことを目的に開催いたします。
第1部では地方都市のIRがもたらす社会的経済的効果についてご講演いただき、第2部では海外の都市でIRを展開している開発企業等から、世界の事例を紹介いただきます。

 

IRってなに?

IRは「ホテル」「ショッピング」「レストラン」「MICE施設(コンベンション施設等)」「エンターテイメント」「カジノ」などの要素から構成される多様な施設群を統合した複合観光施設 (インテグレーテッド・リゾート:Integrated Resort)です。観光客、ビジネス客、地域住民など内外の顧客を集客し、交流、消費を通じて、魅力ある楽しみやサービスを提供できる施設コンセプトを意味します。

「第9回 日本IR創設サミット in秋田」 に 参加申込みする